トップページ >  BLOG >  便利な世の中スパイラル

GAZZLELE

ブログ

2015/07/30

便利な世の中スパイラル

まあとにかく、世の中便利になったものです。
このすごい暑さもエアコンのリモコンをポチッとするだけCOOL!!!テレビやCDプレイヤー、最先端のお家ならお風呂沸かしから空調からカーテンまで全てボタン一つ。   買い物をするのでもパソコンやスマホからポチッとすれば、大抵のモノはすぐに手に入ります。我が家でもネットショッピングの占める割合は相当なもの。   だって、重いものでも大きなものでも家の玄関まで届けてくれる。しかもAmazonならモノによりますが当日来てしまうという迅速すぎるサービス。   宅配グルメ業界も凄いです。ピザは当たり前で、お寿司釜飯弁当定食パスタ中華なんでも電話1本パソコンオーダーで持ってきてくれる。   便利な世の中だから、私たちは快適に過ごすことができるわけで、忙しい現代人は大感謝!   しかし、まあ本当に冗談みたいな想像ですが、このままいくと家のソファにいたまま、一歩も外に出ないまま過ごせるようになるかもしれません。   もっと便利になって、発展して、頭の中で思ったことをコンピューターがささっと理解して注文できる!   そして、さらに進化して、忙しい現代人は食べる行為さえ省力し、ボタン一つですき焼きを胃の中に直接投入!なんて、、、。   不思議ですよね~私たちはそういう状態になりたくて発展してきたのでしょうか??   そんなわけない!   このクソ暑いのに、みんな元気に出かけて、お仕事して、街に出て、買い物して、旅行に行って、人に会って、食事して楽しんでいる。   このクソ暑いのに、ラクで便利が大好きなのに、わざわざ一番しんどそうなこと、ジョギングしたり野球したりテニスしたりスポーツしている。   そんなところがいいところ。人間らしいところ。   不便を遊びに変えてしまうような凄い能力を持っている。     さて気温36度の酷暑の日、あまりの暑さにクーラーを入れ、しばらくすると徐々に部屋は冷えてきました。   「あー涼しいなー」とても気持ちがいいです。しかしこのまま2時間たってふと気がつけば体はカッチカチに冷えてしまっていました。むむ、寒い~!と、一歩外に出てみたら、酷暑だったのに「あたたかーい」   なんだか便利の無駄使い。   便利な世の中を目指してきた私たちですが、便利に慣れてしまうと鈍ってくる機能や感覚は確かにあると思います。不便だったからこそ独自に工夫していたモノゴトたち。   そして「不便」なことがあったから「便利」になったとわかる。   不便を全部取り除いたら、世の中「便利」ということになりますが、それが便利ということにさえ気がつけずに、さらに便利を求めてしまう。   夏はエアコンの設定温度を28度にするような、お腹いっぱいじゃなく腹八分目のような、自分に必要な分だけの木の実を摘むような、ウクレレで歌を歌うような。   ほどほどの力加減で「便利」を使わないと、奇妙なスパイラルに巻き込まれそうな気がしますね。   熱中症にご注意をー。     ありがとうございました。

記事一覧

最近の投稿

2019/03/20

富士山 を静岡から見るか? 山梨から見るか?

2019/03/19

全く新しい価値を、世に出すロマン

2019/03/18

知ってた?「安定」の本当の意味

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ