トップページ >  BLOG >  日本酒の「獺祭」に学ぶ

GAZZLELE

ブログ

2019/04/06

日本酒の「獺祭」に学ぶ

 

 

日本酒の「獺祭」に学ぶ

 

 

 

 

 

ご存知でしょうか?獺祭という日本酒。

 

 

 

 

これ、美味しいと巷で噂で、どれどれとガズも何年か前に試しに飲んでみたのですが、もう、、、驚くほど美味しかった!

 

 

 

 

で、海外で大ヒットして、人気殺到で品薄でなかなか買えないだとか、すごいだとか言われてる、、その反面、、、、

 

 

 

 

「あんなのは日本酒じゃない!」とか「偽物」だとか聞くこともある。。多分、、日本酒がだーーいすきな方には不評っぽい。。。

 

 

 

 

両極端。。。え?どういうこと?_?って意味わからなくてちょっと調べてみたら、そのストーリーが本当に面白かったんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

獺祭という日本酒は、な、なんと、杜氏という日本酒作りには欠かせない

 

 

「職人」さん がいなくって、、ナナナ、なんと!!

 

 

その会社の社長と社員だけで、作っているらしいのです。

 

 

 

 

 

 

ここ↓↓↓↓より抜粋。

http://umasake.top/?p=50

 

 

 

 

 

 

普通は杜氏さんを中心に作る日本酒を、杜氏さんが辞めてしまったのをきっかけにして杜氏さんなしの製造システムに変えてしまい、その際にお酒造りの過程をデータ分析して社員にも作れるようノウハウ化してしまったそうです。」

 

 

 

 

 

 

 

そう、つまり、コンピューターと最新技術で、日本酒作っちゃった。

 

 

 

 

で、美味しくって、大ヒット!!!

 

 

 

 

でも、これを、よしとしない人も、たくさんいるのも事実なんですよね。

 

 

 

 

つまり、今まで誰もやったことないことを、やった。

 

 

 

 

つまり「それだけはやっちゃだめでしょー!」を、正面切ってやった。

 

 

 

 

 

伝統を、おもいっきし、ぶち破っちゃった。

 

 

 

 

 

そして、賛否両論あれど、とにかく、大人気になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

味で。。。

 

 

 

 

 

 

美味しさで。

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、いいな。

 

 

 

 

こういうストーリーが、たまらなく大好きです。

 

 

 

 

考えてみたら、アートだって、ロックだって、パンクだって、回転スシだって、サイセリアだって、出てきた最初は「それだけはやっちゃだめでしょー!」だったんだよ!

 

 

 

 

 

時間が経てば、それが当たり前になる。

 

 

 

 

 

それを「いい!」って思った人が多ければ、スタンダードになる。

 

 

 

 

 

 

 

今日は東京めっちゃいい天気!花見にはもってこいの最高1日!

 

 

 

 

 

 

気温22度って出てるよ~よっしゃこれから獺祭を探しに行こう!

(夫婦で鼻風邪ひいてますzzzzzz)

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 by ウクレレYouTuber ガズ 

 

 

こちらの楽譜予約開始!!!

 

  

ガズレレホームページ

http://www.gazzlele.com/

みんなで歌おう! かんたんウクレレ教室 by ガズ (リットーミュージック・ムック) みんなで歌おう! かんたんウクレレ教室 by ガズ (リットーミュージック・ムック)

 

 

 

 

 

 

 

 

記事一覧

最近の投稿

2021/01/23

変わることが、変わらない?!

2021/01/21

【G-PLACE】パートナー様募集のご案内ー

2021/01/20

なんだかんだ サザンだ

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ