トップページ >  BLOG >  映画「マンマ・ミーア」を見て感動。

GAZZLELE

ブログ 未分類

2019/03/24

映画「マンマ・ミーア」を見て感動。

 

 

マンマミーアという映画

 

 

 

 

全く興味もなかったんですが、なんとなく、この映画を見てみました。

 

 

 

 

今便利な世の中でございましてテレビやDVDとかが無い我が家でも映画が見られる時代なのです。

 

 

 

 

Amazonのプライム会員になってるとパソコンで見れるのですー。

 

 

 

 

で、本当に、なんとなしに見たこの「マンマ・ミーア」という映画。

 

 

 

 

 

 

めっちゃ感動した。。。

 

 

 

 

 

 

ABBAというディスコバンドの名曲が全編にわたって流れてて、俳優陣が歌を歌う、いわゆるミュージカル映画なのです。

 

 

 

 

ABBA!!!ガズレレでももちろん簡単レッスン動画アップしてますよ!

 

 

 

 

何に感動したかと言いますと、ABBAの曲は、その映画のために作られた曲では無いのに、ほんと映画のストーリーにぴったりとはまってる!

 

 

 

 

もう変な話ABBAの曲のプロモーションビデオみたいなもんでした。。

 

 

 

 

で、俳優たち本人が歌うのですが、彼らは歌手じゃ無いので、どこか、こう、いい感じで親近感が湧くのです。エネルギーを感じる。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曲って、作り手の手を離れてレコードやCDになったら、もう受け手のもの。

 

 

 

 

どう解釈しても、いい。どう結びつけてもいい。

 

 

 

 

曲だけではなくて、映画も、小説も、商品も、サービスも、そう。受け手に渡ったら、もう受け手のもの。

 

 

 

 

歯ブラシで歯を磨いてもいいし、掃除道具にしてもいいし、絵を描く筆にしてもいい。自由。

 

 

 

 

同じように歌で言えば、とっても素敵なラブソングでも、もし最悪な時に聴いていたなら、その人にとっては最悪な曲になってしまうように。。。

 

 

 

 

爆音のヘビーメタルも恋に落ちてる時に聴いていたらキラッキラなラブソングに、なってしまうように。

 

 

 

 

受け取った側が、その作品をどういう風に解釈するかは、自由。

 

 

 

 

 

 

あと「マンマ・ミーア」の美しい景色とか、映像とか、演出とか、ダンスとか、ストーリーの、妄想力にやられました。

 

 

 

 

映画作る時って、もちろんどの映画もそうですが、監督なのか?原作者なのか?とにかく映画を作ろう!って思った人の頭の中にある妄想や想像を、外に出すってこと。

 

 

 

 

よくあんな世界観を、現実のものとして外に出して、さらに世界中の人に、頭の中の景色を共有させてるんだもんなあああああ。

 

 

 

 

「マンマ・ミーア」この映画オススメです。

 

 

 

 

エンターテインメントっていいね!

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 by ウクレレYouTuber ガズ 

 

 

 

 

ガズレレイベント 2019!

 

 

  

ガズレレホームページ

http://www.gazzlele.com/

みんなで歌おう! かんたんウクレレ教室 by ガズ (リットーミュージック・ムック) みんなで歌おう! かんたんウクレレ教室 by ガズ (リットーミュージック・ムック)

 

記事一覧

最近の投稿

2020/09/30

ガズにとっても、みんなにとっても、サイコーなガズレレ!

2020/09/29

ドジでグズグズなガズ?!

2020/09/28

未来はどうなるか?

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ