トップページ >  BLOG >  歌うときの音の高さ「キー・Key」のふか~い話

GAZZLELE

ブログ

2018/11/28

歌うときの音の高さ「キー・Key」のふか~い話

 

「音楽の庭」にガズレレサンダルで行こう!

   

歌うときの音の高さ「キー・Key」のふか~い話

   

カラオケ行った時に「あ~高いな~キー1個下げて~!」「低くて歌いにくいから1個あげてよ」ってやつ、あるじゃないですか。

   

あれのことを「キー・Key」と言います。

   

で、このキーについて以前も度々お役立ちのブログを書いていますので、この辺り↓をご覧になっていただくと「な~~るほど~~!!!」ってなりますので是非!

 
ウクレレで歌う時「キー」が合わない?
   

で、ですね。

世の中には「こだわり」を持つ方がいらしゃいまして、それは大変素晴らしいこと。

   

ですが、例えば大好きな歌手の大好きな曲を演奏したいなー歌いたいなー!ってなった時に、、、

     

本人と同じキーじゃないとダメ!

     

って、そう思っている方も、いらっしゃいます。

   

先ほどの記事↑を読んでもらえるとわかりやすいのですが、このブログではそのことを背の高さ、椅子の高さに例えてお話ししてます。

   

とにかく「キー・Key」というのは、その人その人によって、全然違うものです。

       

で、今回は、足のサイズで考えてみましょう。

   

例えば、大好きな歌手があのマイケルジョーダンだったとします。

   

マイケルジョーダンは身長198cmで足のサイズは31cmだそうです。。。。

   

で、あなたは、オリジナルにこだわるタイプですので、同じ靴のサイズで、演奏しようとします。。

   

ですが、、、あなたの足のサイズは25cmだとすると、、、、でかい。

   

自分の足に合っていないので、ブッカブカなわけです。

   

だから、実際にはマイケルのサイズでなくて、自分の履きやすい25cmも靴を履くと、わー歩きやすい!つまり歌いやすいわけです。

   

ですので、本人と同じ「サイズ=キー」でなくても、いや、同じでない方が、走りやすい歌いやすい、いいんですよ。

     

んでもって、ガズレレYouTubeでは 超絶簡単にウクレレアレンジをするために、

     

ほとんどの曲のキーを超簡単に弾くことができる「C」にしております。

     

ガズレレって、誰でもどんな人でも、超~簡単に「音楽」音楽やるなら「ウクレレ」が一番簡単ですぐできるよー!始めようぜ!

   

なんです。

   

で、この足の話でいいますと、ガズレレ的な足のサイズって、、、、、え?何 cm???

                 

サンダル。

     

子供でも、パパもママも、じーちゃんばーちゃんも、大学生も、身長2メートルも、ちょっとつっかけて、その辺にジュース買いに行ける、あの、サンダル。

   

だから、誰でもすぐ履いて外に出られる。

   

誰でも一緒に使える。

   

100円ショップのでもコンビニ行くには充分。。

     

靴のマニアで靴が大好きでシューズにものすご〜〜くこだわってる方も、家に帰ればサンダル1足くらいは持ってるでしょ?

    ですのでね、どんなことでもそうだと思うのですが、なんか面白そうだなーって思ったら、まあ、気楽に、構えずにさ、大仰に思わずに!    

何事も、第一歩は、サンダル履いて、気軽にいこ。

   

音楽の第1歩は、ガズレレサンダルはいて、笑って楽しく、音楽の庭に、遊びにいこ!

      ありがとうございます。     大好評発売中! ガズのCD「レッツゴーさあ行こう!」11/15 全国発売! 全曲フルで大公開&ガズレレレッスンムービー大公開中!↓     ガズレレイベント! 12/15沖縄・那覇 12/16沖縄・宮古島   2019/1/19 大阪・花博記念ホール!     2019/9/1 日比谷野音!     イベントの詳細はこちら↓ https://www.gazzlele.com/japantour      ガズレレホームページ http://www.gazzlele.com/

記事一覧

最近の投稿

2019/04/24

やっぱり 喜んでもらいたい!

2019/04/23

能登半島「珠洲」に行った!ガズレレで町おこし妄想!?

2019/04/22

笑顔のある毎日は 自分から?

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ