トップページ >  BLOG >  カッコつけちゃったら、大変ですよ?!

GAZZLELE

ブログ

2018/02/05

カッコつけちゃったら、大変ですよ?!

カッコつけちゃったら、大変ですよ?!

 

 

 

 

 

 

 

 

好きな女の子・男の子がいたとします。

 

 

 

 

 

 

その子が、仮に、スノボが大好きだったとします。

 

 

 

 

 

 

そしたら、相手の気を少しでも引きたいし、少しでも一緒にいる時間を持ちたいので、自分は全く、これっぽっちも、1mmも興味がないのに、スノボが大好きなふりをします。

 

 

 

 

 

 

そしたら、相手の子は「え??○○って、スノボ好きだったの?」って、反応してくれます。やったー!

 

 

 

 

 

 

で、今度一緒にスノボに行こうかー!なんてなったら?   あわわわ、、、、、

 

 

 

 

 

 

スノボには全然興味ないのに、こっそり隠れて、バレないように練習したり、ボードとかウェアとかイヤイヤ揃えたり、、なんだか、もう大変。。。

 

 

 

 

 

 

でも、ギリギリ形にして、楽しい旅になったとして、わ~~よかったってなって、そのあと付き合ったとします。

 

 

 

 

 

 

そしたら、やっぱ、スノボ行こーってなるけど、やっぱり、、、、、興味ない。。。だから、なんかうまくいかない。

 

 

 

 

 

 

本当は、スノボ好きじゃない、、って、。。。言えるのか言えないのか?

 

 

 

 

 

 

開き直って、「うっそだよーちゃんちゃん!」ってなるか・・・そのままスノボ楽しいふりしつづけるか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結局、カッコつけてたら、なんか、もう、大変なことしかない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのままで、飾らないで、装飾しないで、ありのまま、で、いないと、なんだか色々大変だなあーと思います。

 

 

 

 

 

 

だから、スノボが好きな相手でも、「いいね~~私はウクレレが好きなんだ!」って、お互いの、違うところを、認め合えばいい。

 

 

 

 

 

 

で、多分だけど、自分が好きなことに突き進んでると輝いててかっこいい。

 

 

 

 

 

で、お互いを見て、そんなに楽しそうに夢中になってるの見てたら、お互いのことに、スノボはウクレレに、ウクレレはスノボに、本当に興味を持って、

 

 

 

 

 

「やってみようかなー」って、お互いから、進んでいくようなのが、いいなあー。

 

 

 

 

 

 

だから「ふり」しないほうが、魅力的かもなあーとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、いつかウクレレ弾きながらスノボやる時が来るかも??なんて。

 

 

 

 

 

 

 

 

ガズは、今すごく楽です。

 

 

 

 

 

そのまんま、丸出しだから。

 

 

 

 

 

 

 

だから、自分が楽しいことに、正直でいたら、読んで字のごとく「楽」で「楽しい」

 

 

 

 

 

 

 

昭和のアイドルの歌詞みたいで、照れるけど、

 

 

 

 

 

 

ありのままでいたらいいんだよー

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

告知!

まずはここでいろいろ見てね!

 

ガズレレホームページ

http://www.gazzlele.com/

 

 

 

 

 

3/16発売決定!ガズレレ歌本Vol.3

トークショー&サイン会もあるよ!

 

 

 

 

記事一覧

最近の投稿

2020/09/26

ガズのわがままウクレレ『選び方』完全ガイド!

2020/09/25

ガズが影響を受けまくった映画公開ー!

2020/09/24

なんで?レシピ通りなのにー

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ