トップページ >  BLOG >  ギターや「一五一会」をあきらめた人はウクレレがいい

GAZZLELE

ブログ

2016/03/09

ギターや「一五一会」をあきらめた人はウクレレがいい

「ギター」や「一五一会」をあきらめた人はウクレレがいいよ!

 

 

ウクレレ教室ガズレレに来ていただいている方に聞く声で多いのは「ギターに挑戦したけど、挫折しました~」

あと、ここ最近すごく増えているなあと感じるのは「一五一会(沖縄バンドBeginさんのチームが考案)という楽器をやっているのだけれどどうも上手くいかない」

 

 

 

「ウクレレなら、もしかしたら出来るのかな~??」

 

 

 

出来ます!!

思い返してみれば、そもそも、ギターや一五一会が弾きたかったのか?「音楽」がやりたかったのか?という問いに立ち戻りましょう。

きっとですが、楽器に挑戦しようと思ったきっかけは「大好きな歌を歌いたいから」だったのではありませんか???

思うように歌えて、思うように奏でられれば、きっといいだろうなー。自分にもできるかな?挑戦~!

でも、やっぱり、ギターってすごく奥が深くて、「ちょっと人生を楽しみたいな!」くらいの心意気では、なかなか難しいのが現状なんですよね。

一五一会という楽器も、とても素晴らしくて、オンリーワンの存在感。でも、何か、盛り上がらない。仲間もそんなにできない。一緒に盛り上がれない。どういうわけだか、なんだか続かない。

ウクレレって、なんでもできるオールマイティーな楽器なんですよ!

しかも、一番小さくて、一番簡単で、歌が一緒に歌える、モテモテな楽器なのです。

ウクレレ教室ガズレレに来てくださった、今まで楽器にさわったことすらない方でも、90分のレッスンで6~9曲は人生初の弾き語りをして「信じられない?!」と涙目で大喜びで大満足で帰って行かれます。

その日から、毎日毎日、夢中にウクレレに触れて、音楽とともに豊かな人生のスタートを切っているのです。

それを見れば、ちょっとでもギターを触ったことがあったり、一五一会が弾けたりすれば、楽勝です。

もう一つウクレレが素晴らしいのは、例えばBeatlesのレットイットビーを弾き語りするとします。

アコースティックギターで弾き語りしたら、いくら上手にできても、なんだか「当たり前」だし「そうだよね」「いい雰囲気よね」という雰囲気。

ウクレレで弾き語りしたら??

「わ~すごい!」「そんなことできるの!?」「ウクレレのイメージ変わった!」「私にも出来そう教えて!」

はい、もう、なんとなく、イメージしていただけたと思うのですが、色々な意味で、モテます。

異性にも、家族にも、妻にも、夫にも子供にも、おじいさんおばあさんにも、飲み屋で居合わせた全然知らない人たちからも、モテます!

でも、いきなりウクレレって、何買えばいいの??

と、楽器屋さんに向かいますと、5万円10万円当たり前、さらに高価なものからオモチャのような2千円もあるけど、なんだか、よく分からないし、続くかもわからないしー、買うのやめたー。。。。。

と、なりがちなんですよね。

そんな方のご要望にお応えして、私が安いウクレレを1本1本カスタムした「ガズカスタムウクレレ」というものがございます。

とにかく弦高を限界近くまで下げて、コードが押さえやすく、丈夫で長持ち、どこでも連れて行ける¥8000。
http://makogazz.wix.com/gazzlele#!gazz-custom-ukulele/c13qm

通販も可能です。大好評頂いていまして、そろそろ200本超になります。

ラクーに「音楽」始めるなら、一番小さくて一番簡単なウクレレをガズレレで!

ありがとうございました。

記事一覧

最近の投稿

2020/09/20

ガズレレYouTubeチャンネル登録者様13万名突破!

2020/09/19

進化するもの 進化しないもの

2020/09/18

日常と、非日常、行ったり来たり

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ