トップページ >  BLOG >  情熱を傾けられること

GAZZLELE

ブログ

2015/11/16

情熱を傾けられること

できないから練習して、ないから欲しくなる。
子供の頃、自転車に乗りたかったから、一生懸命乗る練習をして、やっと乗ることができた。 ギターが弾きたかったから寝ても覚めても練習した。 欲しいものがあったから夢中で頑張った。 ウクレレが弾けない、ウクレレを弾いてみたい、音楽のある生活をしたい、もっと音楽に触りたい、こんな方たちがウクレレ教室に来てくれていると思います。 もちろんウクレレ弾ける人やギターが弾ける方もいらっしゃっていただいていますが、なにかもうちょっと、あと少しわかればあそこに届きそうだーという方たち。 ヒントやきっかけが欲しい人。もっと何かがあるのではないかと思う探究心。 考えてみれば、今もう自転車に乗れる人は、また改めて自転車に乗る練習など、あまりしません。 音楽は面白いです。もう十分ギターやウクレレが弾けても、まだ今だに夢中になって練習しているという面白さ。 「ここまで出来たらもう大丈夫」というものがない。 だからずっと夢中のままでいられる。 ウクレレは音楽を始めるのに最適な楽器です。一番簡単で、一番小さくて、そして歌える。 自分一人で好きな曲がなんでも弾き語りできる最高のアイテム。 人生を音楽とともに。ウクレレを始めませんか?? ありがとうございました。

記事一覧

最近の投稿

2019/04/25

無いわー・・・の中にある?!

2019/04/24

やっぱり 喜んでもらいたい!

2019/04/23

能登半島「珠洲」に行った!ガズレレで町おこし妄想!?

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ