トップページ >  BLOG >  乾ききったゾウキンを絞ったその先

GAZZLELE

ブログ

2015/08/19

乾ききったゾウキンを絞ったその先

自分の中で一日置きにブログを書こうと決めているわけです。
一日置きというのは案外すぐ来てしまうので、感覚的には毎日書いている感じがします。   そして最初にブログをこのペースで書こうと決めた時は結構たくさん書くことがあるのですが、いざそのペースで書き続けたら2週間くらいで言いたい事を全部書き終わってしまいました。   乾いた雑巾を絞るような。。。何も考えずにスラスラ書ける時もある。   そもそも誰に頼まれたわけでもなく自分で勝手に書いているわけですので、止めたっていいのです。   でも、やめない。   あ、この感じ。いつものやつに近いな!?   いつものやつというのは音楽です。   私は中学生の頃から作詞作曲をしていて、最初の頃はメタルやパンクのメチャメチャでしたが、やりたいことはあった。   初期衝動というのは「やりたい事」「伝えたいこと」があるからドカーンとスタートが切れます。しかし、そのやりたい&言いたいことも1年も作曲を続けていたらもう出尽くしてしまいます。   それをほぼ30年間に渡って曲を作っているんだから、もう出し尽くしたとおもうけれど、   でも、やめない。   出会うモノゴトすべてが関係している「発信」   「もう出尽くしちゃったなー」の、その先からが本当に苦しいけれどやりがいにつながる。 インプットだけではなくアウトプットも大切です。   ありがとうございました。

記事一覧

最近の投稿

2020/11/29

とにかく口に出そうー!

2020/11/28

本を買うときに「紙質」で選びますか?

2020/11/27

3ヶ月に一度の診察「秋編」

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ