トップページ >  BLOG >  そのチャンネルで周波数あってますか?

GAZZLELE

ブログ

2015/08/17

そのチャンネルで周波数あってますか?

ラジオやテレビで面白いことを放送していたらチャンネルはずっとそのままですよね。逆に、その番組がつまらなかったらチャンネルを変えます。
  ラジオもテレビも周波数という電波を受信することで視聴できるわけで、いま自分が欲しいものと一緒の周波数の番組を探し、見つかればそれを楽しみ、つまらなかったらダラダラ聞き流したり、消したりします。   野球が好きな方は野球中継に合わせ、音楽が好きな方は音楽番組に、ニュースや政治に興味ある人、お笑い好き、DJが好き、そんなそれぞれの見たいものの周波数を合わせて視聴して楽しんでいます。   日曜日の夜を例にとってみても、みなさん同じ時間を過ごしているわけですが、自分の周波数にあったことを選んでいる。   テレビを見るにしても放送されている番組は地上デジタルBSケーブルテレビスカパーなど何百番組とあり、みんなそれぞれ自分の見たいものにチャンネルを合わせ自分の周波数にあっている番組を見ている。   もちろん他の周波数に合わせている人は一杯飲んでゆったりしたり、ゲームに夢中になったり、勉強したり食事したり、趣味に没頭したりドライブやスポーツ観戦など自分のやりたいことに周波数を合わせている。   みんなそれぞれ自分に合う周波数を選んでいます。   音楽好きの中でも、こういうのがいい!ああいうのがいい!それぞれ好みの音楽は全然違います。たまに自分と近い仲間が現れると嬉しくなり一緒にライブに行ったり遊んだりします。語り合って共有する。あのアルバム最高だよねーあのライブは伝説だよねー。   ジャズ好きもロック好きもJ-POP好きも、それぞれの周波数に自分自身を合わせて、CDを買い、周波数があった仲間とライブに行き、想いを語る。   プロ野球が好きな人も同じですが、やはりその中でもジャイアンツが好きな人、ヤクルトスワローズが好きな人と、それぞれ周波数があって、自分のいたいところにチャンネルを合わせて自分の居場所を作っている。   妻や仲良しの友達や仲間。やはり周波数が同じだから一緒にいて楽しい。自宅が大好きな私は家にいるとき居心地がいいのできっと自宅との周波数があっている。   「なんかいやだなー」「違うなー」と感じるときは周波数が合っていないから、そこを離れたり、違うことをしてチャンネルを変える。   毎日飲み歩き食べ歩きして楽しんでいる人は飲食店に詳しいですよね。そういうチャンネルに自分を置いているから同じ周波数のお店や仲間に囲まれて最新情報が入ってきて、さらに楽しいことが起こります。   しかしそんな人が、ふと健康を意識しはじめ、食べ飲み歩きはパタッとやめて運動したり健康食になったり禁酒したりガラッと変わったとします。   今までは見えていなかった「健康」という周波数に自分を合わせれば、そのチャンネルがちゃんと存在していて目の前に現れる。今見ているテレビ番組の裏番組はチャンネルを合わせていないだけで放送はされているという事と同じですよね。   このようにその人が周波数をポチッと変え、チャンネルをポチっと変えただけで自分をガラッと変えることが出来る。周波数が合っていないと思えば、それを自分で今すぐに変えられる。   しかしこのように自分のチャンネルや周波数がラジオやテレビみたいに簡単に変えらるということを知らない方が多いような気がします。   だから居心地が悪くても、番組がつまらなくても、うんざりしていて苦しくても、チャンネルを変えることを知らないので更にドンドンそれを見続け疲れ果ててしまう。   周波数は合っていないけれど、憧れの周波数や、気になる周波数があるなら、そこにどっぷり自分を置いてみても面白そうです。簡単にチャンネルが変えられると分かれば、なんだってチャレンジできるような気もします。   私はいつもワイワイガヤガヤ楽しいです!   ということは、いいチャンネルと周波数に囲まれていてぴったり合っているということだと思うと嬉しく思います。     ありがとうございました。

記事一覧

最近の投稿

2020/12/03

魚を渡すより釣り方を伝えようー

2020/12/02

音楽への「かんちがい」

2020/12/01

誰も見てないよー聴いてないよー

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ