ブログ

棒をもって歩いています

投稿日:2015年5月23日 更新日:

病気になってしまい一時は筋肉がすっかりなくなってしまったのですが、少しずつ少しずつ、歩いたりフラをやったり移動したり遊んだりしていく中で筋肉を取り戻してきました。

 

 

いつもハイキングしている愉快な仲間の皆さんにお誘いいただいて、今週末とうとうトレッキングデビューしようと企んでいましたが、残念ながら悪天候で中止になってしまいました。また次回!

 

 

その準備のため、先日ハイキング用の靴やソックスを探しにスポーツ用品店に行きました。少し前から低登山&ハイキングにちょこちょこ参加している妻にアドバイスを受けながらシューズなどを購入。足場が悪い時などに杖があったほうが安定するし安全だから買おう!ということで杖のコーナーに。

 

 

もうそこは私にとっては未知の世界。杖なんて普通の生活では考えたこともないわけです。

 

 

妻が登山用の杖を見ている時に、すぐ先のコーナーにも似た様な杖があり「なんだこれ?」見てみますと

 

2本の杖=ポールを持ってただ歩くだけで体の90%の筋肉を使うと言われるノルディックウォーキングというエクササイズでした。

 

店先でそのポールを持って試しに5~6歩ほど歩いてみたその瞬間「なにこれ!?」

ノルディックスキーヤーの夏場のトレーニングから始まったというこのエクササイズは、専用のポールを使って、手で少し推進力を加えて歩くだけでグイグイ進む感じが気持ちが良くて、すっかりはまりました。

 

 

早く歩けて、姿勢が良くなる。普段使わない腕の後ろ側の筋肉たち、二の腕に歩くたびに「クッ!」と力が入り、お腹&体幹でしっかり受け止めて推進力に変わっていくので、速度は早いのに体に負担をあまり感じません。

 

 

空港などにある「動く歩道」に乗って歩くとスイスイ進んで気分が良いですよね?あの感覚で1時間くらい平気でスイスイ歩けてしまう。

 

これは新しいと思いました。

 

 

ウクレレで歌う感覚を知った時のような、お味噌汁に出汁を入れなくても美味しいと知った時のような、

 

 

お肉を塩だけで焼く旨さに気づいた時のような、DIYで何でも出来ると知ったときのような

 

 

ただ棒2本もって歩くのがこんなに新鮮に感じる。

 

 

今の私にとって、ゆっくりでも再び全身に筋肉がついていくのを感じるのは、本当に嬉しくワクワクすることです。

 

 

やはり頭だけ、脳みそだけをガジガジ回しているだけではバランスが悪いような気がします。

 

 

頭だけではなくて、身体も一緒にガシガシ動かして、両方回していきたい。頭も身体も使いたい。頭が乗っかている土台である身体も、思うがままに一緒に動かしたい。

 

 

集中して歩いている時は身体だけを使っているようですが、実は脳みそもフルに動いていて、どんどんアイデアが出てくる気持ちが良い大切な時間。

 

とにかく、棒を持って歩きまくっています。

 

 

あるく。あるく。あるく。

 

 

ありがとうございました。

Copyright© ガズレレ!YouTubeで簡単ウクレレ! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.