トップページ >  BLOG >  あそこへは どの方法で行きますか?

GAZZLELE

ブログ

2015/05/11

あそこへは どの方法で行きますか?

もうここ最近の天気の良さはどうにかなってしまうくらいの気持ちの良さです。
  我が家のすぐ後ろに大きな公園があり、時間があればそこに行って読書をしたりマッタリしたり   たまにはビールを飲んだり、昼寝したり、青空の下で最高の季節を味わっています。   そうして過ごしていますと、もう最高な気分。   ハワイや沖縄やロスに行かなくても、こんなすぐ近くに、こんなに素晴らしいところがあって、こうしてのんびりする時間がある。     あ~いいね!     最近の自分の流行りは「全部それでよくて、みんな正しいな」と感じることです。   そうなると、間違っているなーと思ったり、非常識と言われているようなことをしている人を見たり、自分と違う感覚の人を見ても「全部それでよくて、みんな正しいな」と、思うので特に何も感じなくなりました。   そして、私の思う幸せとみなさんの思う幸せは、やはり違いますよね。皆さんそれぞれの思い描く理想があって、それは他の人からは分からないわけです。   私から見たら「大変そうだな」「不幸そうだな」と見えたとしても、本人がそれを望んで幸せを感じているかもしれないのに、自分の価値観だけで判断はできない。   A地点からB地点に行くのに、どの手段で移動するのがその人にとって最高なことかを考えてみても、みんな正しく全部が素敵な方法です。   ベンツで行く、軽自動車で行く、バイクで行く、自転車で行く、ジョギングで行く、歩いていく、休み休み行く、ほふく前進で行く   つまり自分が好きな方法で行けば良いわけで、その人にとって、その方法が楽しくてワクワクしていい気分であれば最高なんです。   今いる場所から、自分の思う幸せ、なりたい自分に向かって、どの手段で行くかは、それぞれの好きな方法で行けば良い。   逆に教科書通りの大定番の方法はありません。だってみんな違うのですから。   「この方法で私は幸せになれました」という本があったとしても、それはその著者さんのお話であって、みんなのものではないです。   自転車で進むことで幸せになった人の話を、歩いて行きたい人が真似しても意味はなく、自転車同士でもママチャリなのか?ロードバイクなのか?でやはり違う。   それを「僕の方法が効率良い方法だよ~」とか「このやり方が一番だよ」とか他の人に言うことは、その人のやり方を認めない気がします。   ベンツで向かっている人が、歩いて向かっている人を見たら効率が悪く見えるかもしれません。   歩いている人は、こんなに楽しい時間と景色と空気感を、一瞬にして通り過ごしてしまうベンツの人がわからないかもしれません。   他の人の方法に対してどう思ったとしても「全部それでよくて全部が正しい」という感覚からすると、自分の感覚を押し売りしている間に   ただ自分の好きなやり方で、よそ見せずに、夢中で進んでいけばいい。   人は人、自分は自分。そしてお互いがその方法を認め合ってワイワイ進んで行けたらいいね!     ありがとうございました。

記事一覧

最近の投稿

2020/09/27

【新企画】ガズレレ公開オンラインレッスン募集開始!力抜いていこうー

2020/09/26

ガズのわがままウクレレ『選び方』完全ガイド!

2020/09/25

ガズが影響を受けまくった映画公開ー!

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ