トップページ >  BLOG >  あたりまえに大注目

GAZZLELE

ブログ

2015/02/06

あたりまえに大注目

私はウクレレを教えています。

 

 

 

 

 

ウクレレを弾くことは自分にとって当たり前でしたが、まさか私が先生となり教えるようになるなど考えもしませんでした。

 

ギターは中学生の頃からの相棒なので当たり前に自分の近くに存在しています。

 

前回ブログに妻のことを書きましたが、このような愛にあふれた生活についても私達夫婦の間では当たり前の日常です。

 

曲や歌を作って歌って録音して作品にしたり、何か楽しそうなことを考えていくのも私にとっては当たり前のこと。

 

楽しくワクワクすることも私にとっては当たり前です。

 

何か私が凄い人のように見えるかもしれませんが

 

皆さんより何か優れているというわけではないのです。

 

しいて私が凄いところを挙げるとすれば、

 

「自分では当たり前だけど、どうやら皆さんには当たり前ではなさそうだ」

 

というところに気がついたことだと思います。

 

皆さんも「当たり前」すぎて、それが素晴らしくて凄いことだと気がつかずにいるかもしれませんよ?

 

そこを見つけるのがプロデューサーなのかな?なんて自画自賛しています。

 

皆さんそれぞれ、ご自分にとっては当たり前だけど他人から見れば何か凄いと感じることは必ずあります。

 

お仕事ひとつとってみても、皆さんはその道のプロですから他業種の人から見れば驚くことばかりでしょう。

 

あなたの当たり前は、私にとって素晴らしいことかもしれませんし

 

私の当たり前は、あなたにとって素晴らしいことになるかも知れません。

 

自分の良いところはなかなか見えないし、分かったとしても何だか恥ずかしいものです。

 

しかしご自分がプロデューサー目線を持てばとても楽しくなります。

 

あることをしていて、Aの場所では輝いて見えなくても、Bの場所で同じことをすれば輝くのではないか?ということを考えるのもプロデューサー。

 

プロデューサーというとカッコイイ感じですが

 

起業している方はプロデューサーだと思いますし

 

企画を通したり上手く仕事をこなす会社員もプロデューサー

 

子供を持つお父さん、お母さんもプロデューサー

 

趣味を見つけてワクワクしている方もプロデューサー

 

おしゃれするのも、食事するのも何でもかんでも

 

毎日快適に過ごす事は、あなたというプロデューサー次第ということ

 

あれ? 結局は皆さん全員がプロデューサーということです。

 

キャラクターを発見して(AKBアイドル)どうしたらそこが輝くかあなたが考える(秋元康)

 

生活をプロデュースし

 

仕事をプロデュースし、

 

家族をプロデュースし、

 

人生をプロデュースする。

 

ありがとうございました。

記事一覧

最近の投稿

2020/12/03

魚を渡すより釣り方を伝えようー

2020/12/02

音楽への「かんちがい」

2020/12/01

誰も見てないよー聴いてないよー

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ