トップページ >  BLOG >  僕らって、そもそも、歌う生き物

GAZZLELE

ブログ

2021/01/31

僕らって、そもそも、歌う生き物

 

 

 

 

 

 

 

 

子供の頃バカでかい声で歌ったらサイコーの気分じゃなかったです?

 

 

 

 

 

なんかね、たまに思い出すんですよ。

 

 

 

 

 

子供の頃、訳もなく大声で歌って、自分の声が遠くまで響いて気持ち良かったなーって。

 

 

 

 

 

小学校の授業での「音楽」は、ほんと、つまらなかったんだけど、歌うのは大好き。

 

 

 

 

 

その当時は、うまいとか下手とか、そんなんじゃなくて、ただ、気分がいい!!って、ただ、それだけ。

 

 

 

 

 

 

学校で習う音楽と、自分のこの「歌う声」は、ぜーーーんぜん違う感覚だったんですよね。

 

 

 

 

 

 

歌うだけじゃなくて、私の場合、長野県の田舎町で育ったんですけれど、小学校に行く3kmほどの道のりで、朝登校する時に、出会ったひと、すれ違ったひと、おじさんおばさん誰でも構わず全員に「おはようございます!!」とバカでかい声で挨拶をしまくって登校してました。

 

 

 

 

 

姉がよくその思い出を言うのですが、うんうん確かに、そうだったなー。

 

 

 

 

 

一緒に登校していた姉は、それが本当に恥ずかしかったみたい。

 

 

 

 

 

 

なんか、声出すのが、好きみたいです。

 

 

 

 

 

 

これはガズだけかなーとも思ったんですけれど、どうでしょうみなさん。。。

 

 

 

 

 

みなさんの周りにいる、幼児の子って、やっぱし、いつも、バカでかい声で歌ってませんか?

 

 

 

 

 

ギャーギャー意味もなく、大声出してませんか??

 

 

 

 

 

いやいや、ほんと、今度から注目してくださいよ、ほんとに、バカみたいに歌って、大声出してますから、幼児は。

 

 

 

 

 

そういうのを見ると、いつも痛感する・・・

 

 

 

 

 

 

 

「人間って、そもそも、声を出して歌う生き物なんだな」

 

 

 

 

 

 

って。

 

 

 

 

 

 

 

 

では、そんなにたのしくって、ワクワクすることを、どうして今しないのでしょうか?

 

 

 

 

 

私の姉が、それを物語ってますよね。

 

 

 

 

 

 

一緒に登校していた姉は、それが本当に恥ずかしかった

 

 

 

 

 

 

誰に恥ずかしいのか?といえば、まあ、よくわからないけど、姉の同級生かもしれないし、近所のおじさんかもしれなし、それはわからないのですが、まあ平たく言えば、世間ですよ。

 

 

 

 

 

迷惑じゃないかな、

 

 

 

 

 

うるさくないかな、、、

 

 

 

 

 

あの子はおかしいって思われてないかな、、、、

 

 

 

 

 

こんな感じでしょうか。

 

 

 

 

 

姉とは3年離れていますから、きっと同級生の男子に見られたらアホな弟がいると思われたら嫌だったのかも。

 

 

 

 

 

 

今、僕らは大人になって、ただ大声で、オタケビをあげたりしたら、頭いかれてるって思われちゃうから、やっぱし、それはしないでしょ????

 

 

 

 

 

 

今、僕らは大人になって、ただ大声で、大好きな歌を歌ったら、おいおい!あの人は大丈夫かい??ちょっと離れて歩こうよって、言われちゃうじゃない?

 

 

 

 

 

 

いい方法がありますよ。

 

 

 

 

 

 

1番小さくて1番簡単なウクレレ持って、歌ったらいいんですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら、ミュージシャンだもん。

 

 

 

 

 

 

ガズレレなら、ほら、こんなにたくさん仲間もいるんだし。

 

 

 

 

 

 

そしたら、ほんと、なんだか知らないけど、サイコーですよ。

 

 

 

 

 

 

下手でいいんですよ。

 

 

 

 

 

 

うまいことやらなくていいんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと、あの時の、ワクワクを、キラキラを、身体が覚えてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

頭は否定しても、身体は正直で、直感で、すぐわかる。

 

 

 

 

 

 

あの時「ダメ!」って思ったり、言われたことが、今大人になって、こんなに大きな声で、やってもいいんだ!って、

 

 

 

 

 

 

 

だって、それが、私たちが、もともと、やりたかったことなんだもん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人間って、そもそも、声を出して歌う生き物」

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、それを、らくーに、ウクレレを隠れ蓑に、やったらいいですよ。

 

 

 

 

 

 

 

やりたいことをやるのが、人生ですから。

 

 

 

 

 

 

そして、ガズが思うに、どんな人だって、ミュージシャン。

 

 

 

 

 

 

上手い下手なんか、あるわけない。

 

 

 

 

 

 

どんな幼児も歌う。

 

 

 

 

 

 

あれに、上手い下手なんかない。

 

 

 

 

 

 

自分がやりたいように、大声出して、歌っていたら、ミュージシャン=すなわち人間。

 

 

 

 

 

 

 

 

世間を見て、うまいことやらなきゃ!上手じゃなきゃダメだ!というのは、なんか違う。

 

 

 

 

 

 

だから、気楽に、テキトーーーに、ウクレレで、のんきに、歌うことで、

 

 

 

 

 

 

 

本来の、ありのままの、自分に近づいていったら、また、もっと、楽しくなるはず。

 

 

 

 

 

 

人間って、そもそも、歌う生き物なんだもんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガズの新しい楽譜本が出たー!

 

 

 

 

 

 

 

G-PLACE 大募集!お仲間でお店を経営されている方にもぜひともお知らせくださいー。

 

 

 

動画で説明

 

 

 

 

 

ご案内ページ

 

 

 

 

 

 

 

 

リーズナブルで弾きやすい「ガズのはじめてウクレレ」再販売スタート!

 

 

 

 

 

 

 

「ガズのわがままウクレレ&セミオーダーウクレレ」も現在予約受付開始になってます。「

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 by ウクレレYouTuber ガズ 

 

 

 

 

 

 

 

ガズレレ大学開校ー!

 

 

 

 

 

 

ガズクラブスタート!

ガズクラブは5曲の楽譜が落とせて毎月¥660(税込)

クラブ員ならこのオンラインイベントは無料ですよ

2021/2/7 pm14~ ガズクラブ内限定イベント開催!

 

 

 

 

 

 

 

 

ガズレレのアプリ「ガズレシピ」

 

 

 

 

 

 

ガズレレホームページ

https://gazzlele.com/wp/

 

 

いきなりウクレレ「地球1かんたん家庭音楽」ガズ著

主婦の友社刊  (白血病を乗り越えたガズが良いこと言ってるエッセイ本)

 

みんなで歌おう! かんたんウクレレ教室 by ガズ (リットーミュージック・ムック)

みんなで歌おう! かんたんウクレレ教室 by ガズ (リットーミュージック・ムック)

リットーミュージック刊

 

みんなで歌おう! かんたんウクレレ

リットーミュージック刊

 

みんなで歌おう! かんたんウクレレ2

リットーミュージック刊

記事一覧

最近の投稿

2022/05/18

小旅行から無事帰宅〜ストリートピアノデビュー?!

2022/05/17

やっぱし、温泉はいいよねー!

2022/05/16

ほぼ作家?文章を書きまっせー

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ