トップページ >  BLOG >  超有名ミュージシャンが大好きなこと!知ってます!

GAZZLELE

ブログ

2019/05/06

超有名ミュージシャンが大好きなこと!知ってます!

 

 

 

ぼーっと以前書いたガズのブログを読み返していると、ガズって、ほんとまじでいいこと書いてんだよなあーーーって記事がいたので、本日は2年前のいいこと言ってるブログに加筆してシェアいたします!!!

 

 

 

 

 

 

音楽してる時の気分          

 

 

 

 

 

音楽していると、気分いいですよね?          

 

 

 

 

 

音の世界に没頭できる、サイコーの時。            

 

 

 

 

 

まだモノにしていなくて、どうしてもやりたい弾き方があるときは、もう意識がそこに集中しちゃって、あっという間に数時間経っている、そんな夢中になれる価値ある時間。            

 

 

 

 

 

かたや、歌詞とメロディーの世界にどっぷり浸かって、イマジネーションを膨らませながら音をアウトプットする、豊かな時間。            

 

 

 

 

 

歌とリズムのコンビネーションがビシッと決まった時の、あの高揚感。                

 

 

 

 

こういう音楽の楽しみ方は、案外気がつかないかもしれませんが、すごく新鮮で新しいんですよ。              

 

 

 

 

 

 

(あ、本文に関係なさげなこの写真のウクレレは新ガズウクレレで5月にクラウドファンディングスタートいたします詳細後日!)https://gazzlele.com/2019-0409/

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽っていうのは、なぜか              

 

 

 

 

 

「誰かの前で演奏するために、練習するもの」      

 

 

 

 

       

という先入観が、凄まじくあるんですよね。            

 

 

 

 

 

でもいかがですか?さっきあげたような感じで音楽にはまっている人は、第三者の目なんか、どこにもない。            

 

 

 

 

誰かに評価を受けるとか、テストやコンテストでもない、お客さんは、なんと!自分自身!                    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガズはすごーーい秘密を知っていますよーー!        

 

 

 

 

 

超有名なミュージシャンやバンドの方たち(例えばポールマッカートニーやミスチルやドリカムやB’Zやサザンや桑田さんなど)が、世の中で一番大好きなことが、何かを。              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、音楽をやることなんですよ。              

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これ、絶対、間違いないです。            

 

 

 

 

 

音楽を聴くことも、もちろん好きでしょうが、やることの方が、絶対に好きです。           

 

 

 

 

 

それどころか、三度の飯よりきっと音楽してることの方が好きなんではないかなーとさえ思います。            

 

 

 

 

 

だから、どんな状況になったって、音楽してると思うんですよね。          

 

 

 

 

 

だから、もし万が一、お客さんが一人もいなくたって、きっと音楽してると思うんですよ。                  

 

 

 

 

 

ガズもそうだった。死にそうな時だって、入院してたって、サラリーマンやってる時だって、バンド活動止めた時だって、結局いつだって、音楽やってたんだ。

 

 

 

 

 

だから「音楽をやる楽しさ」を一度知ってしまったら、こうなる。

 

 

 

 

 

 

そこだけ見たら、いかがでしょうか??皆さん。            

 

 

 

 

 

超有名なミュージシャンやバンドの方たち(例えばポールマッカートニーやミスチルやドリカムやB’Zやサザンや桑田さんなど)と、もう、すでに、皆さん!同じレベルですよ!!              

 

 

 

 

 

テクニックや表現力とかは違えど、やる楽しさは同じ!

 

 

 

 

 

 

でも一つだけ違うことがあります。

 

 

 

 

 

彼らはプロであるゆえに売れる売れないという評価=第三者の目線があること。            

 

 

 

 

 

で、私たちは、第三者の目なんか、どこにもない。                

 

 

 

 

 

で、ガズがよく思うのは、つまり、、、                

 

 

 

 

 

 

 

僕らの方が、サイコーかもしれないぞ!!!!!ってこと。

 

 

 

 

 

 

だって自由じゃん!              

 

 

 

 

 

ただ「自分」というお客さんが、スタンディングオベーションで大喜びしてくれたら、サイコーなんだもん。                

 

 

 

 

もっと楽しんでもらおうぜ!自分に!

 

 

 

 

 

それをたまたま誰かが見た時に「わわーすごくいい!!!」ってなるような、そんな感覚が、いいんじゃないかなー。

 

 

 

 

 

誰か、の前に、まず、じぶん。

 

 

 

 

 

 

ありがとうございます。  

 

 

 by ウクレレYouTuber ガズ 

 

 

 

 

 

こちらの楽譜予約開始!!!

 

 

  

ガズレレホームページ

http://www.gazzlele.com/

みんなで歌おう! かんたんウクレレ教室 by ガズ (リットーミュージック・ムック) みんなで歌おう! かんたんウクレレ教室 by ガズ (リットーミュージック・ムック)

記事一覧

最近の投稿

2020/09/20

ガズレレYouTubeチャンネル登録者様13万名突破!

2020/09/19

進化するもの 進化しないもの

2020/09/18

日常と、非日常、行ったり来たり

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ