トップページ >  BLOG >  飾りを はがしていこー

GAZZLELE

ブログ

2018/01/17

飾りを はがしていこー

飾りを はがしていく

 

 

 

 

 

 

 

 

曲って、どうやってできてるか?

 

 

 

 

 

曲を作った人・曲を書いた人の頭の中にあった、漠然としたイメージが、形になったものなんです。

 

 

 

 

 

そのイメージを、頭から外に出して、さらに、どんどん広めていくことなんです。

 

 

 

 

 

頭の中にあった、最初のイメージっていうのは、つまり、原石。

 

 

 

 

 

 

その原石に、いろんな磨きをかけて、いろんな洋服を着せて、いろんなアクセサリーをつけて、そして、私たちの耳に入ってくるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽家・ミュージシャンっていうのは、曲の原石をイメージ作ることはもちろんなのですが、

 

 

 

 

 

この原石に「いろんな磨きをかけて、いろんな洋服を着せて、いろんなアクセサリーをつけて」というところにも、実は、ものすごくこだわっていて、

 

 

 

 

 

そのアレンジ=装飾次第で、ものすごくイメージが変わるから、いろいろ考えて、その原石を、どうしたらよりよくなるか?カッコよくなるか?素敵になるか?

 

 

 

 

 

って、考えまくっているんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、そういうテクニックもたくさんあるわけで、そういう引き出しが多い人がプロデューサーやアレンジャーや、ディレクター的なミュージシャンになるのだと思います。

 

 

 

 

 

 

そして、そういう活動全てがミュージシャンだったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ガズが簡単ウクレレ教室ガズレレでやっていることって、その、まるで、逆。

 

 

 

 

 

 

飾りをはがしていくようなこと。

 

 

 

 

 

 

その曲を飾り付けを、ガズが1枚づつ剝ぎ取っちゃう。

 

 

 

 

 

 

全部はがすと、もう、そのまんまの、めちゃシンプルな「原石」が出てくるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この原石が、音楽を始めたばかりの方にとって、すごく、わかりやすくて、伝わりやすいものに、なっているんだなーーって、最近よくわかってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日ガズレレYouTubeにアップした安室奈美恵さんの曲。

 

 

 

 

 

紅白歌合戦でも熱唱されてた「Hero」という曲ですが、すごいスケール大きな雰囲気で、荘厳なイメージの名曲だと思うのですが

 

 

 

 

 

コードは F – G7 – C の3っつだけで、ずっと /F/G7/C/C/ が繰り返されてるだけ。

 

 

 

 

 

 

ちょーーーーーーーーーーシンプル。

 

 

 

 

 

 

あの曲って、原石は、こんなにシンプルなんだ!!!ってみんな驚くと思う。

 

 

 

 

まずは原曲

 

 

 

 

 

 

 

で、ガズレレが剥がしちゃうとこうなる。。どぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ガズレレって、音楽をやったことないみんなに、どんどんやったらいいじゃん!って言いたいの。

 

 

 

 

 

音楽を聴くのは最高~だけど、やるのはもっとサイコー!

 

 

 

 

 

「音楽」って誰かに褒められるためとか、評価のためにやるんじゃなくって、自分が楽しむためにやるんだよって。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、いつもそうなんですけれど、この「音楽」という言葉を「人生」に変えちゃうのがガズレレ流。

 

 

 

 

 

そうするとこうなる。

 

 

 

 

 

 

 

自分の人生を”やった”ことないみんなに、どんどんやったらいいじゃん!って言いたいの。

 

 

 

 

 

誰かの人生を見聞きするのはサイコーだけど、自分の人生を自分で”やる”のは、もっとサイコー!

 

 

 

 

 

「人生」って誰かに褒められるためとか、評価のためにやるんじゃなくって、自分が楽しむためにやるんだよって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ガズレレって、剥がしちゃうわけよ。

 

 

 

 

 

何でもかんでも。

 

 

 

 

 

原石になるまで、剥がしちゃう。

 

 

 

 

 

そうすると、ついさっきまで

 

 

 

 

 

かっこよく、おしゃれで、スタイリッシュに、クールに、世渡り上手に、うまいことやってる人も、

 

 

 

 

 

ガズレレでウクレレやると、もう、まっすぐピュアな少年少女に、あっという間に、戻っちゃう。

 

 

 

 

 

 

音楽で、ガズレレで、あれ?

 

 

 

 

 

 

ぽろっと原石が出ちゃう。

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで、自分を凄く見せたり、上を目指したり、社会人なんだからこのくらいのことはって思ってたり、大人なんだからこんなことやっちゃダメだってなってたり、

 

 

 

 

 

そうやって、自分を高めていくのが、今までの、賢くて、堅実で、誠実で、由緒正しい生き方だった。

 

 

 

 

 

 

 

 

けど、逆なんだな。

 

 

 

 

 

 

 

これからは、まるで逆に、どれだけ、自分をはがしていけるか??

 

 

 

 

 

周りの目だとか、大人だとか、社会人だからとか、そういう何かで自分の奥底にある「原石」を隠してきちゃった。

 

 

 

 

 

だから、はがして、出してあげたら、いいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

10歳20歳30歳40歳50歳だって60だって70だって、まだまだ何歳だって、もともとの原石は、まっすぐピュアな少年少女。

 

 

 

 

 

 

はしゃげば良いし、調子に乗っていけば良いし、楽しそうならどんどんやれば良いし、そう、だって、誰も見てないのにね、どんどんやったら良い。

 

 

 

 

 

原石は隠しちゃだめで、どんどん出しちゃって良いんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

それが、これからの時代を楽しむ秘訣かもしれないなーーー。なんて。

 

 

 

 

 

そしてミュージシャンは、あんなに小さなウクレレたった一本で、簡単コードで、4つ弾きでも、なんの装飾をしなくても、ぐっと伝わる曲をつくらないとね。

あれ?簡単コードで、4つ弾きでも、いい曲出来るんだったら、始めたばかりの、そこのあなただって、出来そうじゃないですか???

だからね??

もう、みんな、ミュージシャン。

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

ガズレレ大新年会!

2018

やるよ~~~!

 

 

1/20 勝手にガズレレ相模原「ガズレレ大新年会」@橋本

 

http://www.gazzlele.com/event

 

FBページ
https://www.facebook.com/events/165100310759740/

 

 

 

↑主催のAさんの熱ーい想いが詰まったイベント紹介ブログもご覧下さいー!

https://ameblo.jp/myyoga-a/entry-12336265984.htm

 

 

 

 

 

 

 

Amazon.co.jp で販売中のガズレレ歌本 Vol.1 & Vol.2

ガズの弾きやすいウクレレ・ガズレレリュック・ガズ〜・トートバッグ・Tシャツなどガズレレグッズのご案内!

https://www.gazzlele.com/goods

 

 

 

なんとWで Amazon「楽譜」カテゴリーで、堂々1位!継続的に獲得中!

 

 

 

 

 

ガズレレポータルサイトオープン!

【ガズレレファンによる情報発信サイト開設!】
https://gazzlele-net.com/

 

 

最新イベント情報もここ!

http://www.gazzlele.com/

 

 

「ガズトーク!」新チャンネルURL

https://www.youtube.com/channel/UC8YUGZF76p-GD_HKq_ZQRHA

 

 

 

日々のガズレレ情報はここ!

https://www.gazzlele.com/lesson

 

 

 

 

ガズレレYouTube完全ガイド!

https://www.gazzlele.com/youtube

 

 

 

 

全国にある「勝手にガズレレ」ご紹介ページ

https://www.gazzlele.com/katteni

 

 

 

記事一覧

最近の投稿

2020/09/26

ガズのわがままウクレレ『選び方』完全ガイド!

2020/09/25

ガズが影響を受けまくった映画公開ー!

2020/09/24

なんで?レシピ通りなのにー

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ