トップページ >  BLOG >  100% ってどういうこと?ガズレレ

GAZZLELE

ブログ

2016/10/27

100% ってどういうこと?ガズレレ

100%のハナシ

 

 

 

 

 

 

 

100%って、いったいどんなことでしょうか?

 

 

 

 

 

 

確率とか、数学とか、なんか、難しい話は置いておいて、なんとなくイメージで考えてみてください。

 

 

 

 

 

 

100%って、もうパーフェクトに、全部揃っている状態。

 

 

 

 

 

 

そんなイメージが私にはあります。

 

 

 

 

 

 

降水確率100%なら、何がなんでも、絶対、完璧に、それ以上ないくらいに「雨」が降るということ。

 

 

 

 

 

 

晴天確率100%なら、何がなんでも、絶対、完璧に、それ以上ないくらいに晴れまくるということ。

 

 

 

 

 

コップに水がなみなみと入っていたら100%。それ以上入らない状態。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、8年前に、突如、或る日突然、白血病になってしまいました。

 

 

 

 

 

ドナー様、家族、医師、病院、仲間、いろんな助けを借りながら、やっとの思いでここまでたとどり着きました。

 

 

 

 

 

病気治療では、点滴したり、どんぶり1杯分の飲み薬を飲んだり、たーくさん輸血したり、もう、それはそれは、大盛り。

 

 

 

 

 

 

 

その時、100%ではないんですよね。

 

 

 

 

 

 

 

60%?

いやいや30?20%

 

 

 

 

 

10%??

 

 

 

 

 

数パーセント???!!!

 

 

 

 

 

 

私のコップには、水がちょっとしか入っていなかったわけです。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薬や、治療や、いろんなことで、なんとか、今までの、当たり前だった、100%の状態に、ただただ向かって、進んできました。

 

 

 

 

 

 

 

移植させていただいて、免疫系の奇病に山ほど遭遇しながら、やっとのこと2016年の4月くらいに、薬が0に。

 

 

 

 

 

 

 

とうとう、薬を何も飲まなくて、普通にしていられる状態。元気でいられる状態に戻ってくることができました。

 

 

 

 

 

 

100%

 

 

 

 

 

 

 

コップなみなみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

面白いですよね??

 

 

 

 

 

 

なんでもない、ただの、当たり前の、忙しく過ぎてゆく、面白くもないような、毎日の生活が100%なんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

それがなくなって、初めて、それが100%ということだったんだと、気がつくことができました。

 

 

 

 

 

皆さんも、通常の生活を、今当たり前になさっているなら、もうそれは、100%で、何がなんでも、絶対、完璧に、それ以上ないくらいに最高だということ。

 

 

 

 

 

 

 

この毎日に、感謝。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ウクレレです。

 

 

 

 

 

先回のブログにも書いたのですが、ウクレレで音楽するとき、「どうもうまくいかない~、、、」と悩む。

 

 

 

 

 

 

反響が大きかったです。。。

 

 

 

 

 

忘れていただきたくないのは、

 

 

 

 

 

 

歌を本当に心を込めて歌って、右手はシンプルに4回弾きで曲が演奏できたら、それは、もう100%なんです。

 

 

 

 

 

 

その一番簡単な、4つ弾きでしっかり歌うという、それだけで、

何がなんでも、絶対、完璧に、それ以上ないくらいに「音楽」しているということ。

100%。

 

 

 

 

 

 

 

その上で、その100%の上に、8ビート、アルペジオ、16ビート、リズムテクニックや、ソロウクレレ的フレーズを進めていく。もっと豊かに、前向きに向かって行く。

 

 

 

 

 

 

それは、先ほどの日常生活・健康の話からすれば、100%の日常の中で、さらに旅行や、とっておきの食事、海水浴や、バーベキューや、キャンプ!みたいなこと。

日常生活の上に、さらに豊かに前向きにと、向かって行く。

 

 

 

 

 

 

 

ということになりますと、ウクレレで、8ビート、アルペジオ、16ビート、リズムテクニックや、ソロウクレレ的フレーズが、うまくいかなくて、できなくて、苦しむ必要なんかあるわけないんです。だって、もう既に100%なんですから!

 

 

 

 

 

 

 

コップは、もう水でなみなみで、もう入らないのに、それなのに、そこにどんどん水を注いでいるようなことに、ロマンを感じてしまうのが、私たち。。。

 

 

 

 

 

 

つまり、旅行も、16ビートも、100%の、さらに上にある「前向きな姿勢」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

記事一覧

最近の投稿

2020/12/01

誰も見てないよー聴いてないよー

2020/11/30

感情の行き先はありますか?

2020/11/29

とにかく口に出そうー!

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ