トップページ >  BLOG >  白血病から救ってくれた「音楽」入門教室やってます

GAZZLELE

ブログ

2016/02/18

白血病から救ってくれた「音楽」入門教室やってます

白血病から救ってくれた「音楽」の教室やってます

 

 

 

ウクレレ教室ガズレレで毎日ウクレレをお勧めしている私ですが、ウクレレが特に大好きというわけでは、ないのです。。。

 

 

 

どういうこと???

 

 

 

なんで、そもそも、ウクレレなの??

 

 

 

 

それは、すべての人が「音楽」を始めるのにウクレレが一番簡単で歌えて、すぐできるから!

 

 

 

 

 

 

 

 

私は8年前、ある日突然、急性骨髄性白血病を発症し長年の闘病生活の後に、幸いにもドナー様に恵まれ骨髄移植を受けさせていただき、上がったり下がったりドタバタしながらも復活を遂げている真っ最中なのであります。

子供の頃からずっと音楽三昧&バンド三昧だった私は、本当に大変な治療中、頭の中に流れる「音楽」の存在に助けられました。

ありがたいことに骨髄移植をさせていただきなんとか退院できましたが、その経験で大切なことに気がつきました。

私が助かったのは、提供してくださったドナー様はもちろん、お医者さんや病院、家族や仲間でした。が、「音楽に助けられた」という一面もあったのです。

が、しかし、周りを見てみますと、音楽をやっていない人がたーーくさんいることに気がつきました。一般的に見たら音楽をやってない人がほとんどでしょう。。。

「みんな音楽をやらなくっちゃいけない!」くらいに思いました。

だって音楽は自分を助けてくれて、自分でいさせてくれる宝モノだったからです。

「音楽をやっていない方はこの感覚を持っていないんだ!!!」と気がつき、どんな人であろうと音楽を始めたほうがいい!

音楽はミュージシャンだけのものではなく、すべての人の、それぞれのモノなんだよなあ。

だから、まずは、一番簡単で一番小さくて歌が歌える「ウクレレ」を使って音楽を始めようぜ!

そんな想いでウクレレ教室 GAZZLELE をスタートしたのでした。

だから、ウクレレ教室というよりは「音楽」入門教室。

すべての人が「音楽」を始めるのにウクレレが一番簡単で、すぐできるから、ウクレレ教室ガズレレなワケなのです。。。

もちろん、奥も相当深いですよー。

いずれは自分の”宝”になる「音楽」を、まずは、気楽に、ノンキに、無邪気に、はじめましょうー。

ありがとうございました。

記事一覧

最近の投稿

2020/09/26

ガズのわがままウクレレ『選び方』完全ガイド!

2020/09/25

ガズが影響を受けまくった映画公開ー!

2020/09/24

なんで?レシピ通りなのにー

カテゴリ

ブログ検索

月別アーカイブ