ブログ

最高の瞬間がずらっとならんでいた夜

投稿日:2015年5月17日 更新日:

昨夜は待ちに待った「GAZZLELE大発表会ライブ」でした。

 

もう、最高!

 

ここにいくら「素晴らしかった!」と言葉を連ねたとしても、昨夜起こったことが薄っぺらく感じてしまうほどの「楽しさ」

 

満員のお客さんと出演者様たち、そこに一緒に過ごした方たちで楽しい最高の時間を共有できました。

 

狙っても狙えない「笑い」「感動」 最高のコミュニティーGAZZLELE ガズレレがあって良かったです。そしてこのガズレレ発表会は最高のエンターテインメントの一つであると確信を得ました。

 

「凄く上手でバランスが良くて調和がとれていて見ていて心地が良いもの」を人々は求めるかもしれませんが、その人の心がそのまま丸出しになるような勢いとパッション、上手さとテクニックとは別のところにある何かの塊のようなものが、感じられるような、見えるような、そんな感覚。

 

この素晴らしいコミュニティは皆さんがいてくれるからこそです。最高に幸せです感謝!

 

最高の時間を過ごした日。

 

昨夜は帰宅してベッドに潜った時に「あ~もう今夜は最高の夜だったな~!」と思い返し、いい気分でストンと眠りに落ちました。

 

今朝も昨日の出来事を思い出して、妻と「あれがよかった、これが良かった!」と思い返して楽しかったことを実感しています。

 

このように最高の時を過ごした後で、それを振り返り「ああ、最高だった!」と、またまた実感します。

 

しかし、それを噛み締めて実感している時は、もうその場所にはいない。

 

私は以前このようなことに気がつきまして、いま心がけているのは

 

「楽しいその瞬間に、リアルタイムで楽しいと感じる」  というもの。

 

当たり前だ!と思われるかもしれませんが、意識してみると楽しいのです。

 

昨夜のショーの進行中に、私は実際にリアルタイムでそういった意識でライブを進行し、実感していました。

 

「あ、今この瞬間が楽しい!」「あ!今が最高だな」と、その瞬間瞬間に実感する。

 

将来をワクワクすることと、さっきの楽しかったことを実感することは「いま」がどこにもない。「いま」の瞬間を楽しめなければ未来と過去を思い描いているにすぎない。

 

私たちは今あるこの瞬間しか生きられません。過去も未来も「いま」いる場所ではないからです。

 

楽しい時間の瞬間に「楽しい」と実感するというのは、思いのほかステキなことで「後で振り返って見たら楽しかった」のでは永遠に「いま楽しい」という瞬間を味わえないと思うからです。

 

瞬間しか生きられないから、瞬間を大切にしたい。

 

昨夜のGAZZLELE大発表会で、あの瞬間を共有できて最高でした。

 

ありがとうございました。

Copyright© ガズレレ!YouTubeで簡単ウクレレ! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.